DocuPrint CP500d


[型番] NC100553
[定価] 258,000円(税込283,800円)
[販売価格] 116,100円(税込127,710円)
購入数

印刷サイズはA4まで!フルカラープリンタ XEROX CP500d

やっぱり欲しい「カラーレーザープリンタ」。さまざまな薬袋に高速プリント!薬局や調剤事業、もちろん会議資料やプレゼン資料の印刷にもどうぞ!

カラーで印刷したドキュメントは、視認性を高め、ドキュメントを読んでいる人の理解度をモノクロに比べてなんと40%も高めるそうです!

モノクロのドキュメントがコストなのに対して、カラーのドキュメントはプロフィットであるという位置づけができますね。

XEROX CP500dはそんなご要望にもばっちりお応えいたします。

バンダナ1枚広げた面積で設置可能!コンパクトなボディ

カラープリンタはつい本体が大きくなりがち。オフィスやショップでのプリンタの設置面積は、直接コストにつながります。その設置面積による機会損失はどれくらいか...。

そんなことを考えるとやはり設置面積は少ないほうがいいですよね。またプリンタの上には何も置けないケースが多いかと思います。そうなるとますますコンパクトなボディが嬉しいものです。

XEROX CP500dはA4サイズが印刷可能なプリンタとして428mm x 466mmのコンパクトな設置面積。ほぼバンダナ1枚を広げたサイズと同じです。

印刷を「待つ」なんて嫌だ!1枚目はカラー9.2秒、カラーもモノクロも毎分43枚!

プリンタを使うときって意外に急いでませんか?資料を作る時間ってとってもクリエイティブな時間。納期の目いっぱいまでパソコンの前にいる予定になっちゃいますよね。

そうするとあれ?印刷する時間が無い!なんてことに...。ちなみに私はいっつもそうです...。

そんな時にイライラしないのは「1枚目が何秒後に出てくるか」ってこと。上司に怒られてる時って1秒でも早く出したい...。

XEROX CP500dはA4モノクロで8.5秒後には出力されます!連続出力も、カラー、モノクロともに毎分43枚!

30枚のプレゼン資料を10部印刷するのに10分弱ですむってことです!資料作成後のコーヒーブレイクで配布資料完成!ってことで。

普段は安くすませたい。「トナー節約機能」があるんです!

パソコンから印刷するときに「トナー節約モード」が選べます。

4段階のトナーモードが選べるので、ちょっとレイアウトを確認したいとか、身内に配る資料なんかは「ややうすい」を選択してトナーの消費をセーブすることができるのです。

ランニングコストが気になるカラープリントも節約、節約。

本当に「よくある」ご質問にお答えしますっ!

当社のご提供価格が圧倒的な「業界最安値」のためなのか、
「新品ですか?」
「ドラム、トナーはついてきますか?」
というご質問をよくいただきます。

もちろんです!あたりまえですっ!ご安心ください!新品のメーカー出荷品を在庫しましてお届け申し上げておりますっ!

価格は企業努力でございますっ (*゚▽゚)ノ

FUJI XEROX CP500d 製品概要

ウォームアップ・タイム 48秒以下(電源投入時、室温20℃)(スリープモード時15秒以下)
連続プリント速度 カラー 43枚/分
連続プリント速度 モノクロ 43枚/分
ファーストプリント カラー 6.6秒(A4ヨコ)
ファーストプリント モノクロ 5.9秒(A4ヨコ)
解像度 1,200×2,400dpi
用紙サイズ A5、B5、A6、B6、A4、角底、非定型サイズ、薬袋
※詳細はメーカーサイトをどうぞ